フレシャスの配送スタイル

フレシャスは使用する水を定期的に自宅まで配送してくれます。

 

ただ、欲しい時に連絡して運んでもらう・・・というのではなく、指定した曜日や時間帯になったら定期的に配送してくれるようになっています。

 

ただ、仕事や家庭の都合次第では配送先を変えたり、曜日や時間帯を変更したい場合もあると思います。

 

そんな時はどうしたらいいのか?

 

ここでは、フレシャスの配送について詳しく解説します。

配送に伴う送料と配送エリア

まず配送エリアですが、フレシャスの場合は全国どこにでも配送してくれます。

 

メーカーによっては北海道や九州などには配送していないところもありますが、フレシャスは北海道や九州にも配送してくれますので、どこに住んでいてもフレシャスの水を楽しむことができます。(ただし沖縄や離島は配送エリア外です)

 

しかも送料は無料。

 

ですから、住んでいる地域や送ってもらう費用などを気にする必要はないかと。

 

定期配送を変更する場合

 

フレシャスは申し込む際に

 

  • 水の種類
  • 配送日(曜日や時間帯)
  • 配送先

 

を指定します。

 

これらを変更するには以下の手続きが必要になります。

 

水の種類を変える

 

「富士の天然水」以外に選べる水の種類でも紹介しているように、フレシャスには原水地別に3種類の天然水がありますが、これらは途中で変更することができます。

 

変更するにはサポートセンター(0120−800−026)に連絡するだけ。

 

配送の曜日や時間を変える

 

定期配信はあらかじめ2週間ごと、3週間ごと、4週間ごとと配送周期を選ぶことができますし、周期や曜日を変えることができます。

 

変更するにはサポートセンターへの連絡が必要になりますが、変更は次の配送予定日の7日前間に連絡しましょう。

 

でないと配送の手続きが間に合わず、変更前の日に送られてしまいます。

 

追加で配送をお願いする

 

定期配送以外の水を追加で注文することもできます。(詳細は水を追加注文する際の手順で紹介しています。)

 

早ければその日の午後に発送してもらうことが可能ですが、ある程度余裕を見て注文したほうがいいかもしれませんね。

 

配送をいったん止める

 

配送をいったん休止する(スキップする)にもまずは連絡が必要です。(連絡先は0120−688−087)

 

ただし、配送を休止できるのは1ヶ月のみで、2か月連続で休止すると1,080円の休止手数料が発生しますので、その点は注意が必要です。

 

基本的にどの変更もまずはメーカーへの連絡がポイントになってきます。

 

早めにすればするほど、自分の希望通りにしてくれやすくなりますので、もし配送に関する変更をしたい場合は、なるべく早く連絡してあげるようにしましょう。

 

 

 

>>フレシャスの口コミを徹底検証してみた結果はこちら